닫기
selvas

BRAND SITE

selvashealthcare hims

FAMILY SITE

accuniq hims hims hims
아큐닉로고

ACCUNIQ の技術

ACCUNIQの技術

アキュニクの技術力は正直で透明です。

血圧計line

非侵襲的方法で血圧を測定するものでカフに空気圧を加えて、ゆっくりと空気圧を取り除くとき動脈血管の上のカーフに生じる圧振動(pressure oscillation)の大きさを圧センサー(pressure sensor)によって感知、記録して血圧を測定する方法だ。

血圧の定義

血圧は、心臓から吐き出された血液が血管の中を流れる際、血管の壁に加わる圧力のことです。

MORE

アキュニクデジタル血圧計の必要性

正確して経済的であり、手軽な測定方式によって広く利用されています。

MORE

24時間血圧測定の重要性

正確な診断のために、高血圧の様々なタイプの反映に関する重要性

MORE

両腕同時血圧測定の重要性

両腕の血圧測定の差で心血管関連疾患の診断に役に対する重要性

MORE

血圧測定時の注意事項

測定時の誤差と安全性の問題が発生する可能性のある12個の事項

MORE

よくある質問FAQ

お客様のお問い合わせを即座に対応、製品の使用、および簡単な理論の説明を提供

MORE

血圧の定義

血圧は、心臓から吐き出された血液が血管の中を流れる際、血管の壁に加わる圧力のことです。
血圧は、私たちの体が必要とする酸素と栄養分を体の各部分に供給できるように、血液を循環させる役割をします。血液が循環されなければ、身体は本来の機能をすることはできません。

•最高血圧=収縮期血圧

心臓が収縮し、血液を送り出す際に血管に加えられる圧力で血圧の最も高い数値を示します。

・最低血圧=弛緩期血圧

心臓に血液がいっぱい集まった時の圧力で血圧の最も低い数値を示しています。

accuniq

デジタル血圧計

デジタル血圧計はオシロマトリック血圧を測定します。
腕にカーフを巻いて、カーフに空気圧を加えて、ゆっくりと空気圧を抜くとき、動脈血管上のカーフに生じる圧振動の大きさを圧センサーによって検出、記録し、血圧を測定する方法です。ボタン一つで加圧になるため、第3者の助けを借りず誰でも簡単に血圧を測定することができ、測定値が数字で表示され、使用が簡単です。

accuniq

水銀血圧計

水銀血圧計は、コルトコプのサウンドによって血圧を測定するための最も伝統的な機器です。バルブを介して手で空気を注入して測定部位に圧迫を加えた後、徐々に排気させながら聴診器や手で脈拍を感知し、脈の始点と消失点の水銀柱の高さを血圧として読み取る測定機器です。構造が単純で誤差が生じる余地が少ないため、標準血圧計として認識されています。

デジタル血圧計の必要性

デジタル血圧計は、簡単な測定方法と誰でも簡単に血圧を測定して確認できる利便性のために広く利用されています。米国と欧州では、水銀中毒のような環境問題の懸念で水銀血圧計の使用が徐々に減っています。 ACCUNIQのデジタル自動血圧計は、正確かつ経済的であり、目が不自由な高齢者でも簡単に血圧の結果を確認できるように音声案内プログラムを提供しています。

24時間血圧測定の重要性

高血圧には、 様々な種類があり、血圧は測定者の肉体活動、姿勢、呼吸、精神活動、測定時間など、いくつかの要因によって変化します。
正確な診断のためには、高血圧の様々な種類が反映されるべきであり、それに合わせて処方されるべきです。

ACCUNIQ活動血圧計は、人体工学的なデザインと、静かな血圧測定で睡眠を含む24時間の測定を介して、診断の精度を高めます。

A.白衣高血圧

自宅で血圧を測定すると、正常だが、病院に行くと、血圧が高くなる白衣(白ガウン)現象を示す場合で、診療室での血圧が140/90mmHg以上、診療室の外で測定した週間の活動血圧が135/85mmHg未満の場合、白衣高血圧に該当します。

B. Dipper / Non-dipper

一般的に、正常人夜間血圧が昼間血圧に比べて10〜20%下降するDipper症状がありますが、睡眠中にも、血圧が落ちなかったり、昼間に比べて、その差が10%未満の場合をnon-dipperと呼ばれます。

C.仮面高血圧または活動性高血圧

診療室では、正常血圧であるが、職場や家庭など診療室以外で酒/たばこ/カフェインなどの生活習慣によって血圧が上昇する場合です。

両腕同時血圧測定の重要性

両腕の血圧測定がどのように正確な診断に役立つできますか?
両腕血圧計は、基本的な血圧測定はもちろん、両腕の血圧を同時に測定し、その差の値で心血管関連疾患の診断に役立つ診断機器です。

WHOでは、両腕の血圧を同じ条件で正確に測定したとき、両腕の結果値の差が
最高血圧で20mmHgまたは最低血圧の10mmHg以上の場合は循環器系疾患の危険性があるので、必ず医師に相談することを推奨しています。

아큐닉両腕測定
아큐닉足場ボタン

血圧測定時の注意事項

血圧計の測定時に下記の事項を遵守し、安全にお使いください。

아큐닉腕を正しく入れて測定
아큐닉測定中の会話、動き禁止
아큐닉測定5分前に安定
아큐닉カフの圧力が高い場合、I/ Oボタンを押して急速排気
아큐닉脚をねじったり、机の脚、低テーブルでの測定禁止
아큐닉再測定3〜5分の間隔
아큐닉寒さは、血圧を上昇させるので、室温で測定
아큐닉測定前の喫煙、コーヒーは禁止
아큐닉毎日同じ条件で測定
아큐닉服が腕を締め付けないように測定
아큐닉睡眠不足、便秘は血圧を上げる
아큐닉厚い上着は脱衣、なるべく素肌にカーフを着用

よくある質問FAQ

お客様が必要な質問に即座に対応と簡単な理論の説明を提供します。

02 心負担度は何ですか? accuniq-img
心負担度は最高血圧と脈拍数を乗じた値です。最高血圧が高くなる、また脈拍が早いほど値が高くなります。文字通り心臓にどのくらいの負担が行くかを評価する項目として、7000〜12000が正常範囲です。高血圧の患者のように最高血圧が高く、脈拍まで早ければ、それだけ高い圧力の負担が心臓や血管に持続されていることの意味なので、非常に危険なことです。
01 血圧値があまりにも多く変わります。 accuniq-img
私たちの体は常に循環して変化しています。 また、血圧は心臓搏動、呼吸の周期などによって常に変化します。 1回測定で正確な血圧値を知ることができないため、最近は24時間の血圧を測定できる活動血圧計を多く使います。 血圧を正確に測定いていることを確認するためには、ホームページの血圧測定時の注意事項を参考にしてください。

This post is also available in: 韓国語, 英語, 簡体中国語